CDレビュー

TOOLに愛を込めて⑤〜Fear Inoculum〜

これだけ、魅力と狂気に満ちたバンドは他にはいません。 まさに他の追随を許さないとは彼らのことです。本当にもっとたくさんの人たちに彼らのことを知って欲しいです。 そして、皆さんの元に彼らの音楽が届いて欲しいです。
CDレビュー

TOOLに愛を込めて④〜10,000 Days〜

以前のような暗く、壊れかかっている世界はもちろん健在です。 以前はそこにある種狂気のような恐ろしさもあったのですが、今作ではそれが少し抑えられている気がします。
CDレビュー

TOOLに愛を込めて③〜Lateralus〜

個人的には、『Lateralus』を推します。曲の構成、音圧、1曲1曲のクオリティーの高さは、こちらに軍配があがりますね。 ただ、アルバム全体の完成度の高さは間違いなく『Ænima』です。彼らの狂った世界観はあちらの方が堪能できますね。
CDレビュー

TOOLに愛を込めて②〜Ænima〜

前回に引き続き、TOOLというバンドの魅力とすごさをとことん語っていきたいと思います。 今回紹介するのは、今なお最高傑作と名高い、2ndアルバム『Ænima』についてです。 TOOLの快進撃はここから始まった 今作から...
CDレビュー

TOOLに愛を込めて①〜UNDERTOW〜

ボーカル、ギター、ベース、ドラムという4人体制。 ロックバンドとしては極めてシンプルな構成です。 それゆえ、サウンドには無駄が一切なく、そのうえヘビーです。 個人的に、このバンドサウンドの核となっているのは、ギターとベースだと思っています。
中華ドラマ

人生の岐路に立つ〜我的前半生〜

とはいったものの、恋愛ドラマの側面もありますので、当然そちらの部分での面白さもあります。 ただ、40代の恋愛ということで、そこまでギラギラしたものではなく、なにかスマートで奥ゆかしい印象を受けました。
スポーツ用品

Buff〜ただのネックウォーマーではない!〜

Buffというメーカーのネックウォーマです。 いやいや、そもそもバンダナですらないやん。 これがなんで暑さ対策になるねん。 しかし、友人に紹介された後、いろいろと調べてみたら、これが驚きのギアでした。
中国

一度はチャレンジ!〜中国現地ツアー〜

なので、多少言葉がわかるなら、現地ツアーへの参加をお勧めします。 日本のツアーでは決して味わえない、異文化体験ができますよ。
中国

草原だけじゃない内モンゴル~内モンゴル旅行3日目~

4時間の長旅を経て、ようやく目的地に到着。 バオトウの響沙湾旅游景区にやってきました。 フフホト市内からは、車で約2時間半の場所です。
中国

これぞ内モンゴルの大草原~内モンゴル旅行2日目~

どこまでも広がる緑のカーペット。そして、広がる空。このコントラスト。 馬こそ走っていませんでしたが、ここはまさにずっと見たかったスーホの世界です。 天気も徐々に良くなっていき、見晴らしも抜群でした。
中国

スーホの白い馬の世界へ〜内モンゴル旅行1日目〜

この夏ずっと行きたかった場所についに行くことができます。 それは、中国にある内モンゴルという場所です。 中国に来たら「スーホの白い馬の世界に行ってやろう」とずっと願っていました。 スーホの白い馬は、日本の学校に通ったことがあるなら、絶...
読書備忘録

コーヒーが冷めないうちに

普通のタイムトラベルの話なら、過去に行って何かを変えたかったり、未来に影響を及ぼすことがあったりと、現代に何かしら影響が出るものです。 しかし、この話では、タイムトラベルの際に少し変わったルールがあります。
マレーシア

Grabで快適な移動を

Grabで快適な移動をこのアプリのおかげで、この旅行中、流しのタクシーを使うことは一切なかったです。 おかげで、交通費もかなり節約することができました。 アプリで自分のホテルを設定しておけば、行きも帰りも楽チンです。
マレーシア

Fipperで快適なサンダルライフを

Fipper(フィッパー)は2011年にマレーシアで誕生したビーチサンダルブランド。タイ原産の良質な天然ゴムを使用し、最高の履き心地です。ブランド最大の特徴は豊富なカラーバリエーション。
マレーシア

飛行機での乗り継ぎ失敗で予定狂いまくり

それが、飛行機のトランジット(乗り継ぎ)の失敗です。 何度かトランジットはしたことがあったのですが、失敗は今回が初めてでした。 今後このようなことがないように、その時自分が行った手続きについてまとめたいと思います。
マレーシア

コタキナバル旅行記7日目〜昆虫ツアーに参加してきた〜

コタキナバルツアーもいよいよ残すところ二日です。 最終日は移動日なので、実質この日が観光の最終日でした。 最終日は、コタキナバルの自然にたっぷり触れようということで、昆虫ツアーに参加してきました。 本当に自然が多いコタキナバル...
マレーシア

コタキナバル旅行記6日目〜モスク巡り〜

連日のショッピングにも少々飽き飽きしてきたので、今日はショッピングからは離れて、硬派な旅に出かけました。 題して、「コタキナバルのモスクを巡る」です。 コタキナバルには大小様々なモスクがあり、そのデザインも個性的です。 時間的に全てを周るの...
マレーシア

コタキナバル旅行記5日目〜サンデーマーケットに潜入〜

今日は個人的に楽しみにしていた、ガヤストリートでのサンデーマーケットの日でした。 先日にナイトマーケットには行ってきましたが、今回は規模がかなり違うということなので、かなりワクワクしていました。 まるでフェスティバル 朝7時過ぎから、タク...
マレーシア

コタキナバル旅行記4日目〜市内ショッピング〜

コタキナバル旅行も後半戦に入りました。 昨日の島巡りの疲れも溜まっていたし、身体中が日焼けで激痛ということもあり、この日は休養日にしました。 せっかくの休養日なので、市内を回ってお土産を買いに行くことに決めました。 スリアサバ でお土...
マレーシア

コタキナバル旅行記3日目〜離島巡り〜

コタキナバル旅行3日目です。 疲れも抜けてきたのと、コタキナバルの雰囲気にも慣れてきて、徐々に快適になってきました。 この日は、コタキナバルの有名スポットである、サピ島とマヌカン島に行くことにしました。 行き方も含めて今回は紹介したい...