歴史街道丹後ウルトラマラソン 56km〜ゴール

いよいよ半分を通過。ここまで来たら後はなんとしてでもゴールを目指すのみという所までやってきました。
いよいよ完走というものがうっすらと見えてきた時間帯でした。
しかし、ここからが大変。13kmかけて600mの標高を駆け上がっていく、このコース最大の難所である碇高原牧場への道が待っていました。

IMG_6560

このような坂が延々と続きます。できるだけ頑張って走ろうと心に決めていたのですが、さすがにこれは走れる坂じゃないです。
早々に諦めて、ここは歩く区間と決め、歩いて無駄な体力を使わないことに徹しました。

そして、ここで体にも異常が。
気温も上がってきて熱も体にこもってきたせいか、若干熱中症っぽい症状が出始めました。
頭がキーンとし出して、足取りもおぼつかなくなってきました。
これはヤバイと思い、エイドで大量の冷水を頭からかぶり、塩分と水分を補給。
それでも完璧な状態にはなりませんでしたが、我慢して歩き続けました。

そしてついに頂上の碇高原牧場に。
区間タイムはこれまでで最も遅かったんですが、ゆっくり歩いた分少し体調は復調しました。
エイドで二度目の着替えを済ませ、もう一度気持ちを高める。

ここから80km地点までは延々と下り。覚悟を決めて全力疾走で駆け下りました。
一歩一歩下りで脚にダーメジが蓄積していくのがわかったんですが、ここで貯金を作らねばと思い駆け抜けました。
そして80km地点に到着。時間は10時間40分近く。予定よりも40分遅れですがこれならばいける。

そこからラスト20kmは時刻でした。一歩一歩ただ苦痛に顔を歪めながら行きました。
どれほど進めばゴールに着くのか。もうやめてしまいたい。
そして、ラスト3kmで遂にが完全にストップ。全く走れなくなってしまいました。
脚をひこづりながら歩いて歩いて遂にその時が…。

IMG_2846

14時間ぶりにこの場に戻ってきました。制限時間ほぼ一杯一杯でのゴール。
人生で間違いなく一番しんどかったレース。でも、人生で一番達成感もあったレースです。
もう二度としたいくない反面、また走ってみたいという思いも少し出てくる。

今回のタイムはこんな感じ。

  •   10km 1’08″07
  •   20km 1’02″23
  •   30km 1’07″47
  •   40km 1’13″15
  •   50km 1’19″48(5’51″22)
  •   60km 1’28″09
  •   70km 1’48″42
  •   80km 1’27″31
  •   90km 1’35″58
  • 100km 1’35″42

合計13時間47分22秒。1キロ平均8分22秒でした。

IMG_2851

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る