邦画一覧

バケモノの子

久しぶりにアニメ作品を鑑賞。 金曜ロードショーで放送されていた「バケモノの子」を見ました。 細田監督作品は大好きなので、楽しみにしていましたが、サマーウォーズ超えたねこれは! あらすじ 主人公蓮は、両親の離婚で父親と別れ、親権を取った母親も交通事故で急死してしまう。両親がいなくなった…

ルパン三世

先週ついに地上波で実写版ルパン三世が放送されました。いつかは見ようと思ってましたが、なかなか手が出ない日々が続いていました。原因はあまりの評価の低さです。普段はそこまで他の人の批評は気にせんのやけど、ここまで低いとな〜。ですが実際見てみると、違和感の連続でした。あらすじ盗賊集団「ザ・ワークス」に所属…

るろうに剣心 伝説の最後編

昨日に続いて、るろうに剣心を鑑賞です。今日はいよいよ完結編の『伝説の最後編』です。昨日はいい終わり方をしただけに、期待をしていたんですが…。ストーリー剣心が目覚めると、そこは飛天御剣流の師匠である比古清十郎の住まいだった。志々雄を倒すために、飛天御剣流の奥義を伝授してもらうように懇願する剣心。そして…

るろうに剣心 京都大火編

るろうに剣心の2作目観ました。今作は二部構成。『京都大火編』と『伝説の最後編』のという風になっています。まずのその前編、京都大火編の感想です。ストーリー斎藤率いる警官隊が、次々と葬られていく。そして、斎藤がたどり着いた先にいた男は志々雄真実。かつて、人斬り抜刀斎が去ったあとにその座を引き継いだ男であ…

るろうに剣心

原作の『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』は大好きな漫画です。漫画を実写にするとどうも残念な結果になることが多いんですが、この作品はなかなか良かった。あらすじ時は明治。幕末という動乱の時代を経て、日本は太平の世を迎えようとしていた。幕末の京都で人斬り抜刀斎と恐れられた緋村剣心は、不殺の誓いを掲げ明治…

ドラゴンボールZ 神と神

待ちに待った映画が地上波で放送されました。『ドラゴンボールZ 神と神』です。まさかドラゴンボールの新作の映画が出来るとは思ってもみなかったので、非常に興奮したものです。『ドラゴンボールZ』としては『ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる』以来18年ぶりの新作です(ヒルデガーンのやつやね…

寄生獣

話題の映画、寄生獣を観ました。原作マンガは、伝説的な作品として今でも人気があります。俺も昔読みましたが、単なる娯楽ものではなく、様々なメッセージが込められており、生きることについて考えさせられる作品です。そんなマンガをどう映像化したのか、一ファンとして楽しみに見させてもらいました。ストーリー主人公の…

永遠の0

久しぶりに邦画を鑑賞。百田尚樹さん原作の『永遠の0』です。原作はずいぶんと前に読みましたが、相当な面白さの作品でした。それが映像化されるとどんな感じになったんやろかと、楽しみに観させてもらいました。 ストーリー祖母の葬式を機に自分のもう一人の祖父宮部久蔵の存在を知った健太郎が、その存在を追っていく話…

SPEC〜結〜

今回観たのはSPEC〜結〜(クローズ)です。ドラマで放送されていた『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』の完結編です。今回は『漸ノ篇』、『爻ノ篇』の前後編構成となっています。ドラマは結構謎を残した感じで終わるんで、すっきりしませんでしたが、前回の劇場版SPEC〜天〜で徐々に…

テルマエロマエ

TSUTAYAのカードの更新で、DVDが一本無料やったんで、前々からちょっと興味あったし借りてみることにしました。ストーリー古代ローマの浴場設計技師ルシウス・モデストゥスは、ローマの公衆浴場から21世紀の日本の銭湯に突然タイムスリップしてしまう。以後、古代ローマと現代日本の浴場を何度も往復し、その都…

悪の教典

今回は問題作「悪の教典」を見ました。R指定ついてました。久々に衝撃が強そうな作品です。ストーリー不良生徒やモンスターペアレント、学校裏サイト、集団カンニング、淫行教師など数々の問題を抱える高校に勤める蓮実聖司は、有能で人気者だが、裏では自分に都合の悪い人間を次々と殺害していくサイコキラーであり、一部…

トップへ戻る