グルメ一覧

タイ旅行でのご飯〜パート2〜

タイ料理のざっくりとした特徴は前回紹介しました。 今回は、プーケット旅行中に、特に美味しかったものを紹介します。 トムヤムクンは様々な店舗を食べ比べるべし!タイ料理と言われ一番に思いつくのは、なんといってもトムヤムクンではないでしょうか。 世界三大スープにも認定されている、あのすっぱ辛いスープは一度…

鰻を食す!

中国に来て、滅多に日本食の外食をしない我が家ですが、街に繰り出せば結構日本食は食べられます。 しかし、味はかなりの当たり外れがあります。 知り合いの美味しい和食の店の店長に、「なんでここはこんなに美味しいんですか??」と尋ねたことがあります。 店長曰く「うちはレシピ通りにちゃんと作らせてますか…

陳麻婆豆腐

先日、職場の同僚からお土産をいただきました。 どうやら四川は成都へ行っていたらしく、そこの名物麻婆豆腐の素をいただきました。 それがこの陳麻婆豆腐の調味料です。 陳麻婆豆腐といえば、麻婆豆腐発祥の店と言われるぐらい、知る人ぞ知る四川の名店です。 中華料理が大好きな自分に、同僚が気…

旅行中の香港飯

沢山の中国の地域で色々なものを食べてきましたが、香港の料理はかなりの美味しさでした。今回は旅行中に食べた香港のご飯類をご紹介。 香港といえば飲茶 香港料理の代名詞と言えば、なんといっても飲茶です。 飲茶は本来昼に食べるものだそうですが、最近は観光客の需要などもあり、夜に提供をするお店もたくさん…

旅行中の雲南飯

今回の中国旅行で文句なしに一番美味しかったのが雲南のご飯です。 まずはこれ!雲南名物の米线です。 これは米で作られた面で、ベトナムのフォーに似た味わいがあるのですが、スープが中華なので、フォーとはまた違った感じ。 値段も安く量も多いので気軽に行けます。 薄い優しい味か…

旅行中の西寧飯

西寧でのご飯を紹介。 ここはイスラム教徒の町でもあるため、町のあらゆるところにハラルマークが。 豚なんかもちろん置いてないし、お酒もあまり売っていません。(まぁ飲まへんけど) ご飯はいろいろと迷ったんですが、初日は、蘭州拉麺を食べました。 名物料理ではないかもしれませんが、安定の…

旅行中の敦煌飯

今回は敦煌でのご飯を紹介。 砂漠の町ということもあり、手に入る食材が違うのか、中国の普通の町とは若干テイストが違う料理がたくさんです。 こちらはホテルの朝ごはんとして食べた包子。 ちょっとパサパサしている感じです。そこまで美味くはないです。 こ…

旅行中の西安飯

昨日、無事に旅行から帰ってきました。 濃密な日々でしたが、貴重な体験をたくさんできました。 さて、旅行中には中国の各地方の名物料理もたくさん食べてきたので、それをご紹介します。 まずは朝飯に食べた、中国式バーガー。 白髪ねぎ、茹で玉子、肉などいろいろ入っています。 …

聚香林餐厅

久々の中華料理ネタです。 今回は聚香林餐厅にいってきました。 友達お勧めのローカル中華料理店です。 店内はそれほど広くなくいかにもローカル店という感じの佇まい。 しかし、清潔ですね。それが何よりも安心です。 店主の人がカウンター越しに餃子を作っています。 …

四川料理食べました

四川料理といえば、麻婆豆腐や火鍋といった激辛料理を思い浮かべるかもしれません。 もちろんそれも四川料理の特徴ですが、それだけにあらずです。 今回魚の鍋が有名な四川料理の店に行ってきました。 全体的には確かに辛いが、料理の組み合わせでその辛さが病みつきになります。 いわゆる…

草原牧羊火鍋餐庁

中国の冬は我々が想像するよりもはるかに寒いです。 特に日本の南の方に住んでいた我が家にとっては堪えます。 そんな寒い日に欠かせないのが鍋料理です。 中国でもそれは同じです。 今回は時代奥城に火鍋を食べに行ってきました。 スープはきのこスープをチョイス。 辛いやつも食べたかった…

特色牛雑面

有名なお店もいいが、その辺にある店にもまだ見ぬ名店は必ずあるはず。 ということで近所のローカル中華料理屋を散策。 そんな中今回入ったのがここ。 「高原私房牛肉面」です。 早速中に入ると意外と綺麗な店内。 しかも、珍しく禁煙のマークが。これはなかなか嬉しい配慮です。 しかし、…

勃朗斯餐庁

中国は中華料理も美味しいですが、各国の料理も結構クオリティーの高いものが楽しめます。 今回は民園にあるチェコ料理のお店に行って来ました。 チェコといえばプラハの町とかは知ってっていますが、料理のなると想像がつかない。 店の中はおしゃれなバー形式です。 バンドも演奏するのか、ス…

排骨飯

この間音楽街に行って来たときに、小腹が空いたのでご飯屋をさんを探していると、美味しそうなところを発見。 排骨(パイグー)飯という中国ではポピュラーな骨付きの肉をおかずにした定食屋です。 そういえば食べたことなかったなと思い、早速この店に入りました。 看板メニューの排骨飯を注文すると、どどー…

潮你妹

たまにはこってりしたものじゃなくて、あっさりしたいものを食べたい時もあります。 以前から気になっていた、本格中華粥のお店に行って来ました。 潮你妹という、国际大厦の地下1階にあるこじんまりとした店です。 ちょっと入りにくい雰囲気のある店ですが、中に入ると雰囲気も落ち着いた感じのい…

台湾菜館

今回は少しお高めのお店をご紹介。 成都道を少し進んだところにある、台湾菜館という店です。 見た感じローカルな感じは一切しないと思います。 中に入ってみても一流ホテルのような装いです。 そして、料理もなかなかです。 台湾菜館と銘打っているので、きっと台湾料理なんだろうと思い…

Mamma Mia

たまには夜遅くカフェに行きたい日があります。 天津市内には多くのスターバックスもありますが、スタバに行くのも味気ない。 ラッキーなことに、天津市内には個性的なカフェが数多く存在します。 今回はMamma Miaというカフェに行って来ました。 ここはニュージーランド出身のご主…

臭豆腐

中国のものが美味しいといっても、中には他の人が敬遠するものもちらほら。 その中の一つに「臭豆腐」というものがあります。 臭い豆腐とはなんともひどいネーミングです。 しかし、名は体を表すもの。なかなかの匂いです。 先週初めて、この臭豆腐にチャレンジしました。 屋台で食べ歩きしていると…

正陽春鴨油包

最近、屋台やその辺の店に積極的に入って、うまいもんを探し始めました。 「衛生的にどうなの」って店もありますが、未だお腹を壊したことはありません(笑) 今回は食べ歩きの定番、包子(バオズ)の美味しいところを発見。 正陽春鴨油包というところです。 ショッピングモール街から少し外れたところ…

天津 津門一串

中国といえば珍しい食材わんさかですが、今回は羊肉(ヤンロウ)を食べに行って来ました。 肉自体に非常にクセがあり、匂いを発するんですが、獣肉大好きの我が家はみんな大好物です。 というわけで、職場の先輩に羊肉の美味しいところに連れて行ってもらいました。 今回行ったのは、津門一串というローカルな…

トップへ戻る