ランニング一覧

新たなランニングのお供に

長らくランニングのお供に、Victorの安いイヤホンを使っています。 音もそんなに悪くないし、つけ心地も悪くないのですが、走るたびにコードがぶらぶらして気になる。 そして、たまに手にひかかって、耳から抜ける。 ランニング中にこんなことがあると、モチベーションも下がります。 というわけで長年抑…

一度着ると手放せない

昨日は、これからの中国生活に向けて、アウトレットに色々と買い出しに行ってきました。 結構極寒らしいので、防寒着を中心に大量に買ってきました。 ダウンジャケットも、家にあるものでは役にたたなさそうなので新調しました。 そして、ついでにアンダーアーマーに寄ってこれを購入。 アンダーア…

再び神戸の地へ

2年ぶりに神戸マラソンに参戦してきました。 神戸には縁があるようで、よく当選するな〜。逆に大阪は全く縁がない。 神戸は復興メインのマラソンやから、色々と演出が熱い! スタート前のひまわりの表現はいつ参加しても素晴らしい。 スタートしてすぐの繁華街はいつ走っても気持ちええな…

歴史街道丹後ウルトラマラソン2016〜力及ばず〜

朝2時半に起きて朝ご飯を補給してから、会場入りです。 やっぱり雨です。最悪のコンディションです。 特に会場に着いてからスタートまでの間が滝のような雨! これはもうあかんやろうと思っていたら、スタート前には嘘のように雨が止みました。 これならカッパも何もいらんやん。ようし…

歴史街道丹後ウルトラマラソン2016〜大会前夜〜

今年も丹後ウルトラマラソンに参戦してまいりました。 昨年度よりかはゆったりとしたスケジュールで京丹後市に到着。 しかし、この3連休の天候は最悪との予報。 この日も受け付け会場に着くまでに豪雨に見舞われました。 レース当日は雨の中のランは必須やろな。 事前受付は滞りな…

ベスト更新も…〜紀州口熊野マラソン〜

毎年必ず出ている紀州口熊野マラソンに今年も行ってきました。100キロも完走し、心身ともにかなり充実した状態でした。ですが前日に出張が入り、広島往復弾丸ツアーを終えての参加。若干体の状態が良くはないままの参戦となりました。10km毎のラップ10km 55'1120km 52'57(1'48'08)30…

歴史街道丹後ウルトラマラソン 56km〜ゴール

いよいよ半分を通過。ここまで来たら後はなんとしてでもゴールを目指すのみという所までやってきました。いよいよ完走というものがうっすらと見えてきた時間帯でした。しかし、ここからが大変。13kmかけて600mの標高を駆け上がっていく、このコース最大の難所である碇高原牧場への道が待っていました。このような坂…

歴史街道丹後ウルトラマラソン スタート〜56km

いよいよやってきた当日。前日はなかなか眠れませんでしたが、9時過ぎには寝て、この日は2時30分起床でした。そして、車で会場近くの駐車場へ。しかし、すでに会場近くの駐車場は満車。なので、少し離れた網野中学校へ停めて、シャトルバスで会場入り。会場はすでに多くの人がいて、真夜中とは思えないぐらいの熱気。エ…

歴史街道丹後ウルトラマラソン 大会前夜

今年、いや人生で最大の挑戦でした。行ってきました歴史街道丹後ウルトラマラソン。そして今回エントリーしたのは100kmです。今までフルも3回程度の完走、そしてタイムもごくごく平凡なもの。それなのにいきなり100kmへの挑戦。「60kmからにしたら?」、「無理なんちゃう?」という周囲の雑音にも負けず、や…

〜20年目のありがとう〜神戸マラソン②

いよいよレースは後半戦に突入。明石海峡大橋で折り返して、ゆるやかな坂道を走ります。反対車線をたくさんのランナーが走ってきます。ほんまにすごい人やで。途中でくまモンと並走。暑くないんかな・・・。この日は暑さが厳しく、それにやられるランナーもたくさんいました。途中何人か道路上でぶっ倒れていて、ピクリとも…

〜20年目のありがとう〜神戸マラソン①

去年の11月23日、神戸マラソン走ってきました。初めて参加する都市型のマラソン。いったいどんな大会になるのか楽しみでした。そして、自分の予想以上の感動体験ができました。京都から約1時間、三宮の街に降り立つとそこには辺りを埋め尽くすランナー達。 約2万人が参加しただけあって、スタート地点もすごい人で…

蔵王トレイルラン 第4エイド〜ゴール

ついに最後の関門を突破し、後はゴールまで行くだけです。残り10キロを2時間30分。今までのペースで行けば行ける感じですが、なんせ今回は何があるか分からん。エイドで補給すると即出発。エイドからすぐに砂利道の林道が続きます。今までさんざん登ってきたから、最後はこういう道を下るだけなんかな。これやったら余…

蔵王トレイルラン 第2エイド〜第4エイド

いよいよ大会も後半戦です。ここに来て制限時間ギリギリでの通過ということもあり、エイドを補給後はすぐに出発。ここからは蔵王連峰の最高峰を目指してまた上り始めます。しかし、霧はさっきよりもどんどん濃くなってきています。パンフレットでは素晴らしい景色やったから、楽しみにしたあたのに。でも、今は制限時間のこ…

蔵王トレイルラン 第1エイド〜第2エイド

快調なペースでここまで来ましたが、第1エイドから先がいよいよこの蔵王連峰の恐ろしさがやってきます。ここから不忘山まで一気に1000mを駆け上がります。エイドからすぐにこの急斜面!写真では伝わりづらいかも知れませんが、かなりの傾斜です。まっすぐは立てません。この斜面を走るのはさすがに無理なので、ひたす…

蔵王トレイルラン スタート〜第1エイド

今まで出場した中でも最も過酷な大会。蔵王連峰で行われた蔵王トレイルラン。自分は記念すべき第1回大会に出場。思い出しても恐ろしき大会であった。いよいよ大会当日。今回はマラソンと違って山登りなので、水分と携行食も忘れずに用意。結果からいうと、カロリーメイトは失敗でした。固形物は途中で口に入れるには重すぎ…

紀州口熊野マラソン

昨日、紀州口熊野マラソン大会に参戦してきました。この大会は今回が二回目。練習はあんまりできてませんでしたが、同じコースを走るのは初めての経験。もしかしたら結構いけるんではと思いながら走りましたが、甘い妄想でした。結果から言うと撃沈のレースでした。1km毎のラップ1km  7’142km  6’193…

トップへ戻る