プーケット旅行3日目

プーケット旅行もいよいよ後半戦になりました。
今回はちょっとタイトなスケジュールなんです。
あぁ、もう少しゆとりのある日程にすればよかったかな。

この日はプーケットの代名詞であるパトンビーチへ行ってきました。
連れ達は近くのジャンクセイロンでお買い物。
その間、子ども達と一緒に海で遊ぶことになりました。
天気も最高で泳ぐのには、最高のコンディションでした。

カマラビーチ以上にたくさんの観光客がいて、ビーチは人だらけでした。
ですが、泳いでいる人たちはそこまでおらず、比較的ゆったりと泳ぐことができました。
多くの人達は日光浴をしたり、本を読んだりと、ゆったりと過ごしていました。
なにやら時間の流れまでもがゆっくりと流れている感じがして、これがリゾート地かと思いました。

しかし、子ども達にそんな緩やかな時間は関係がないようで、あっちこっちに走り回ったり、ひたすら海で泳いだりと、たまりにたまったエネルギーを爆発させていました。
その光景を周りの人達も温かく見守ってくれたり、時には一緒になって遊んでくれたりと、楽しく有意義な時間を過ごせました。

たっぷりと泳いで満足した後は、お昼ご飯です。

近くのイタリアンレストランで遅めの昼食にありつきました。
観光地価格がきいていたせいか、なかなか取られましたが、味はそこそこよかったのでしかないですね。
その後連れ達と合流し、一度バンガローに戻りました。
ついて間も無く、子ども達が「海に行きたい」と言うので、間髪入れずにカマラビーチへ…。

底なしの体力ですね。

カマラビーチでもガッツリと泳いだ後、夕食へ向かいました。
カマラビーチ沿いにあるところで食べましたが、料理が出てくるのがとんでもなく遅く、食べ終わるまで2時間近くかかりました。

すっかりヘトヘトになってバンガローに戻ってきました。
この日シャワーを浴びると全身に激痛が走りました。
あの強烈な日差しを一日中浴びすぎたせいで、全身がありえないくらい真っ黒になりました。
そして、その代償は大きかったようです。
この黒さは、中国帰ってから浮きまくりやろうな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よかったらシェア

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る