香港旅行4日目〜香港島をぶらぶら〜

スポンサーリンク

香港島へGO!

この日は流石に前日の疲れから爆睡。やや遅めの起床でした。
朝ごはんを食べてから香港島へ向かいました。
ここでは、息子がどうしてもトラムに乗りたいということだったので、まずはそれを探しに向かいました。

中環駅に降り立つと、目の前にたくさんのトラムが走っていました。

デザインがどれも素敵で面白い!見ているだけで飽きないですね。
早速乗って見ました。
スピードは速くはないですが、香港の街中をブラブラ散策するには最高の乗り物ですね。
この2階建ての路面電車が走っているのは、世界でもイギリスと香港だけらしいですよ。

トラムに乗って香港の大都会をブラブラと周りました。

その後は、ホテルに戻ってきて近くの九龍公園でブラブラ。

ここは都会のオアシスのような感じで、鳥達の憩いの場になっていました。

なんと公園内にはフラミンゴも。

光の競演〜シンフォニー・オブ・ライツ〜

夜は、香港の代名詞とも言えるシンフォニー・オブ・ライツを見にいきました。
これは、毎日午後8時から13分間に渡り、九龍半島と香港島の間の湾「ヴィクトリアハーバー」で行われるものです。
その内容は、中国銀行、fcモールをはじめとする九龍・香港の両岸に並び建つ44のビル群がイルミネーションを輝かせる一大イベントです。

今回は尖沙咀のアベニュー・オブ・スターズから鑑賞しました。

いわゆる100万ドルの夜景です。

このようなレーザー光線がそこらじゅうのビルから放たれます。
幻想的というようりも、美しさと壮大さにただただ圧倒される感じです。
帰りにアベニュー・オブ・スターズの李小龍(ブルースリー)の銅像を見て帰ろうと思いましたが、まさかの改装中でした。
最後の最後で心残りができてしまいました。

これにて香港旅行は終了。
帰りは遅延もなく、無事に時間通り家路につくことができました。

スポンサーリンク

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る