真的?假的?

約3ヶ月前のベトナム旅行。今思い出しても刺激的な体験ばかりでした。
そのベトナム旅行で大きな戦利品をいくつか手に入れました。
それがTHE NORTH FACEのジャケットです。
ベトナムは街いく人たちが皆ノースフェイスのジャケットを身に包んでいます。
それもそのはず、ハノイにはノースフェイスのジャケットがめちゃくちゃ多く売っていました。
そして値段もありえない。やく2000円で買える…。
絶対偽物なんやろうけど、この値段だったのでとりあえず買うことに。

まずは、ハロン湾に行くのに少し寒かったので、ダウンジャケットを購入。

見た目完全にノースフェイス。

ロゴも素人目には全くわかりません。
しかし、これはよくよく袖を通して見るとダウンジャケットではなく、中綿入りのジャケット。
ダウンほど収縮はしません(防寒生は文句なし)
値段が値段やし文句はないです。

しかし、それ以上に驚いたのがこの品。

THE NORTH FACEのGore-Texジャケットです。
Gore-Texのジャケットは正規の値段なら軽く2〜3万はします。
それが同じく2000円ぐらい(笑)
しかし、このジャケットちゃんと水を弾くんです。
そして、風も一切通さない防風性です。
一瞬「これ本物じゃない??」と錯覚するぐらいです。

これを見ると、今まで自分が買ってきたものは一体なんだったのかと思います。
まぁ、コピー商品はあかんのは分かるんやけど、いざコピー商品を自分が使って見ると、今までの概念が打ち崩される感じです。
実は回り回ってベトナムにたどり着いたB級品じゃないかと今でも思っています。

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る