ベトナム旅行1日目〜いざベトナムへ〜

スポンサーリンク

夏と同じく冬も家族で海外旅行。
今回の目的地はベトナムです。中国から近いからというのが一番の理由。
前回のシンガポールはフライト6時間という長丁場だったので、少しでも子どもたちの負担を減らしたかったです。
事前に本で読むと色々と危険な情報も多いけど、実際に行った人たちに話を聞くと、みんな口を揃えて「めっちゃええとこやで!」と言います。これも決めた大きな要素かな。

さて、いよいよ出発当日。
住居から車で約3時間かけて、北京首都国際空港に到着。すでにヘロヘロです。
そして、度小月で昼を食べた後、ハノイ行きのベトナム航空のカウンターへ。


実はチケットを取った時、なぜか嫁の性別を間違えてしまい、乗れるかどうかドキドキしてましたが、担当者に「問題ないぜ!」と言われ、無事通過。
そして、無事に北京からテイクオフ。機内食もかなり美味しく、快適な空の旅でした。

3時間半のフライトを終え、ベトナムの首都ハノイのノイバイ国際空港へ到着。
中国とはまた少し違った空気感ですな。

この日はベトナム中部のダナンまで行かないといけないため、ベトジェットに乗り換え、ダナンへ。この時点で家を出てから12時間経過です(泣)
LCCってペラッペラのチケットなんやね。


超絶狭いベトジェットで約1時間揺られて、ようやく目的地のダナンに到着。
外は土砂降り。リゾート感はゼロです。

近くの店でUSドルをベトナムドンに換金。
2260000ドンというとんでもない額を渡されました。
これが噂に名高い金銭感覚が狂うベトナムドン。

そして、タクシーでホテルへ。
ここで10万ドンを支払う。すでに高いのか安いのかよくわからない。
この日から3日間、セリーヌダナンホテルというミーケビーチの隣のホテルで泊まります。
今回の旅行も思い出に残るものになりますように。

スポンサーリンク

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る