全世界対応プラグ

来月に迫った初の海外旅行(中国は除く)に向けて着々と準備中です。
場所はシンガポール。
今からどんなことをやろうかドキドキワクワクです。

さて、旅の準備としてはいろいろあるのでしょうが、調べていてわかったのが、どうも日本とシンガポールではコンセントの形状がそもそも違うということ。
中国では電圧は違ったけど、形は一緒だったので、そのまま使えるものもあったんですが、させないとなるとそもそも太刀打ちできない。
スマホやデジカメの充電が向こうでできないのも辛いので、今後のことを考えて、全世界対応のプラグを買いました。

かなりビビットな色ですが、目立ってなくさなさそうなのでいいです。
これがシンガポール(BFタイプ)に対応している形です。

そして一つ外すと、見慣れた安心の二本(Aタイプ)のコンセントに。

さらに開けるとこんな見たこともない形状に。

充電はUSB2口と、コンセント1口ついています。
これさえあれば、シンガポールでも安心して充電できるぜ!

ただ、後々調べてみると、世界にはもっとたくさんのコンセントの形状があるみたい。
全然対応できへんやんこれ…。

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る