大詰めです

いよいよ中国転勤までカウントダウンとなってきました。
各業者、大使館から必要書類も続々と届いています。
来月の今頃は中国で働いているのかと思うと、少しワクワクしてきましたよ。

さて、いよいよ船便の荷物引き取りが来週初めに迫ってまいりました。
先週は中国で使う日用品を始め、様々な生活用品の購入に追われ、それらをどんどんとパッキングしています。
それを元にパッキングリストを作成し、一つずつ終わらせていっています。

しかし、このパッキングリストがめんどくさい。
まず、オールイングリッシュです。これはまぁなんとかなるんやけど、事細かに明細を書かなあかんのが一番めんどくさい。
変なもの入ったあたら困るんやろうけど、服とかいちいち枚数数えて入れるのめんどくさいし。
ざっくり「Clothes 30」とかでいかへんかな。子供服はめんどくさいからこの方式で行きました。当局に没収されんことを祈ります。

そして後は食料品。航空便ではあかんけど、船便では食料いけるらしいです。
よくわからんシステムや。時間かかる船便の方が食料品は危ない気がするけど…。
でも、これを利用せんわけにはいかんので、自家製の梅干しをこれでもかと言うぐらい詰めていこうと思います。あとは調味料関連か。

引っ越しが追い込まれるにつれてなんとかなるような気がしてきました。

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る