インデペンデンス・デイ リサージェンス

7781cd4507fb2f7e8400628cad92c08d-1024x538

ついにレンタル来たーー!!
20年前に衝撃を受けた作品の続編が、まさか出るとは予想だにしなかった。
当時リアルタイムで観た時は、映像美と壮大なスケールにただただ感動したのを覚えています。
特に、大統領のスピーチとラストの特攻シーンは鳥肌もんでした。
それがキャストもほとんど続投で、20年ぶりに帰って来たとあれば観ないわけにはいかない!!

あらすじ

1996年に起こったエイリアンの侵略から約20年、勝利した人類は撃墜したエイリアンの船の残骸から彼らの技術の一部を吸収し、それを元にして人類文明は大幅な進歩を遂げた。そんな最中、エイリアンの船が20年ぶりに活動を始める。それは母船に向けてのSOS信号だったのである。
そして、ついに彼らはやってくる。前回よりも凶悪で巨大な母船とともに。人類に二度目の勝利はあるのだろうか。

感想

still_01

当時ですら驚いた映像に、20年と言う時間がさらにそれをすごいものに昇華しました。
彼らの母船がやってくる迫力といったらもう圧巻の一言ですね。

ただ、作品全体の感想として言えば評価は難しい。
見る人によって変わってくるとしか言えない。
この映画を見る人は3種類に分かれると思います。

①前作をリアルタイムで観ている人
②今作を見るために、前作も見てから見た人
③今作だけ見た人

③の人にとったら、今作はハリウッドのB級作品と言わざる得ない。
すごいのは映像だけやね。

②の人は少しは楽しめるかもしれないが、ストーリーにガッカリするかも。
それほど、ストーリーは陳腐です。だって、ほとんど前作の焼き回しやから。

じゃあ、この映画は誰のための映画なのか。
個人的には、前作をリアルタイムで観ている人が一番楽しめると思う。
見ているうちに懐かしさも出てくるし、前回の登場人物がこんな風に関わってくるんやなという新鮮さもある。
それが20年という時の流れを感じさせてくれるのである。

前作から今作を立て続けに見てもこの感情は絶対に出てこない。
登場人物たちと同じ、20年という時間を経ていないと、この映画は本当には楽しめない。
だから、あえて言いたい。
この映画はダメです。でも、前作をリアルタイムで見た人は必ず見るべき!!

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る