アウトドアテーブル作成①

スポンサーリンク

最近キャンプに行きたいという思いがふつふつと湧いてきています。
しかし、キャンプは色々と道具が必要。テント一つ取ってもかなりの出費が必要な世界。
ましてや他の道具も揃えるとなると、考えただけで恐ろしい。
ここは自分の趣味も活かして、作れるものは作ってしまおうと思い早速行動開始。
テントなんかはさすがに作れないので、今回はアウトドアのローテーブルを作成することに
イメージはこんな感じで行きましょう。
298-125390-ia01

材料

  • 杉の荒材を適量
  • 六角ネジ×4本
  • 平蝶番×2枚

材料費を極力抑えるべく、1本100円程度の杉の荒材を大量購入。
カットもめんどくさかったので、ほとんどホームセンターのカットを利用しました。

製作開始

IMG_0736

まずは天板部分の製作。杉材を綺麗に合わせてビスで固定。
ここがズレたら後も全部ズレてしまうから、慎重に慎重に。

IMG_0737

そして、この上に等間隔に板を打ちまくりました。
同じものを二つ作成。なぜ二つかというとここが今回のミソなのです。

IMG_0738

収納時にこんな感じに折りたたんで収納したいのです。
省スペースでなおかつ、ある程度広さのあるテーブルを作るにはこれが一番。
そんなに重いもの乗せるわけでもないし、多少の耐久性の低さには目をつぶろう。
これをするために、蝶番でしっかりと開閉ができるようにしなければ。

IMG_0748

蝶番を取り付ける所をしっかりと書いて、蝶番分だけここを削ります。
そうしないと、蝶番の厚みだけ浮いてしまいますので。

IMG_0749

トリマーを使って2mmだけ削りました。相変わらずトリマー大活躍です。

IMG_0750

そして、こんな感じで取り付けました。おぉ〜、閉まる閉まる。

IMG_0751

そして、最後まで閉じるといい感じに半分になりました。
さぁ、いよいよ次は最難関の足の取り付けです。

後半に続く・・・。

スポンサーリンク

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る