LEGOムービー

スポンサーリンク

poster

最近息子のレゴ熱はとどまることを知りません。かつてのトミカ熱以上です。
そんな息子の勢いに負けて、LEGOムービーを借りてきました。
でも、意外とよかったぞ!!

あらすじ

主人公のエメットは、全てがレゴブロックで出来た街、ブロック・シティに住む、ごく普通の建設作業員。
彼は毎朝決まった時間に起き、決まった時間に仕事に行くという、マニュアル通りな暮らしに何の疑問も抱かず、毎日を能天気に過ごしていた。
しかしある日、彼は建設現場で見つけた巨大な穴にうっかり落ちてしまい、不思議な世界に迷い込んでしまう。
彼はそこで、この世界の住人達から世界を救うことが出来る「選ばれし者」として勘違いされてしまう。
エメットは何が何だかわからないまま、邪悪なおしごと大王による世界征服を阻止するべく、住人たちと共に冒険の旅に出る。

感想

まず圧巻なのは、すべてがレゴで作られた世界。
これにミニフィグたちが動き回るもんやから、一度でもレゴに触れたことのある人なら、これだけで興奮します。
あ〜、こんな風に作ったらええんやなとインスピレーションももらえますよ。

キャラクターも個性的なのがたくさん出てきて楽しかったです。
演じている俳優陣も超豪華なんですね。
息子と一緒だったので吹き替えで見たんですが、クレジットを見ると、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマンなどの大物が出演しています。

そして、何よりもストーリーがいい。
子供向けやしと思って見ていると意外に引き込まれるんです。
レゴだけの世界で終わるかと思いきや、そっちへいくんか〜と思いました。
そこがさらによかったんですがね。

大人でも十分に楽しめる楽しい映画ですよ。

スポンサーリンク

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る