B’z『GREEN』

GREEN

BrotherhoodELEVENはゴリゴリのハードロック路線でしたが、この作品はガラッと色が変わります。
かつてのB’zのスタイルである、幅広いジャンルの音を基調としたロックな作品となっています。前作までのゴリゴリのロックもいいですが、今作のポップで楽しげのある音楽もまたB’zのよさですよね。
彼らも、「音楽を楽しもうぜ」と言っているような気がしてなりません。

STAY GREEN〜未熟な旅はとまらない〜Warpは全盛期のB’zを彷彿とさせるような素晴らしい出来です。ロックと電子サウンドが素晴らしく高い次元でマッチしています。
旧来のB’zファンは絶対に好きになれるアルバムです。

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る