息子のイス作成〜パート4〜

久々に制作を開始。
今回は息子のイスシリーズ第4弾です。弟が生まれ、息子のちっちゃい椅子がもう一つ必要になり、作ってしまおうと立ち上がりました。

材料

ツーバイ材 1本 座面、背もたれ
丸棒30mm 1本 脚
丸棒15mm 1本 背もたれ支え棒

今回はビスは一本も使わずに組み上げますよ〜!

制作開始

まずは座面の制作。ツーバイ材を適当な大きさに切りダボで接合。
くっついた後は、ジグソーを使って少し丸くカットです。
IMG_0316

そして、トリマーを使って角面取りを施しました。
細かいところはカンナを使って微調整。

続いて脚の制作。ここが今回の一番の難関。
まずは脚を入れる穴を75度の角度にし、インパクトドライバーでぶち開けました。
今回インパクト初使用でしたが、大活躍でした。

IMG_0327

穴は24mmです。丸棒の直径が30mmなので、差し込む部分だけその大きさに調整しなくていけません。

IMG_0317

コンパスでこんな風に描いて、後はこの大きさになるまで、カンナとカッターを使ってひたすら削りました。
ここが一番時間かかったな〜。
そして、ここでもう一工夫。今回は初めて楔(くさび)に挑戦。
強度を増すのにも必要ですが、装飾にもいい味を出すと聞いて取り入れました。

IMG_0328

こんな感じで切れ目に、薄くカットした材をハンマーで打ち込みました。
そして、はみ出したところは丸棒ごとノコギリでカット。

IMG_0329

するとこんな感じになりました。
う〜ん、向きが無茶苦茶やからかえってかっこ悪くなったかも・・・。
まぁ、強度は文句なしのものになりました。
最後は背もたれを取り付けて完成。

IMG_0330

ビスを一切使用してない、環境に優しい椅子の完成です。
せっかくやから、後はワトコオイル塗ってあったかい感じに仕上げよう!

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る