ホゾ切り治具

木工作るのに継手や組手は不可欠。
椅子作りの時にホゾ組みにチャレンジしたけど、想像以上に難しかった。
まぁ、完全なる実力不足やから、手業を磨くしかないんやけど。
ですが、この難しいホゾも、治具があれば簡単にできるとのことなので、作ってみることにしました。
今回はらくらく木工房さんの10mm用ホゾ切り治具を参考に作りました。

材料

  • ワンバイ材の端材
  • MDFボードの端材
  • OSB合板端材

材質はバラバラですが、サイズがちょうど良かったのでこれで作成。

製作開始

簡単な作りやから大丈夫かなと思いきや、寸法が狂うと治具の意味がなさないので、結構丁寧にやりました。
特にしっかりとした直線を出すことを大事にしていきました。

IMG_0028

こんな感じでできました。
めっちゃ適当な感じがしますが、OSB合板のところはきっちりとした直線です。
ここがずれると話にならないんで。
MDFが少し欠けているのは、トリマーがちょっと軌道がずれたせいです(笑)

早速余った材で治具を使ってました。
木を入れて溝部分にトリマーを走らせると。

IMG_0026

綺麗なホゾが出来上がりました。
手でやるよりも早く、綺麗なのができあがったな〜。
これは今後大活躍してくれそう!

でも、基本は手業を大事にしたいんですよ〜。

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る