燻製器製作

最近燻製を作ってみたいな〜と思いいろいろと調べてみると、自分で作れるということが判明。
いっちょやってみるかということで作ってみました。

材料

  • 針葉樹合板 1枚(980円)
  • ワンバイワン材 1本
  • 100均のバーベキュー網2枚
  • 蝶番4つ
  • アオリドメ2つ

今回は一枚の合板から仕上げることにしました。いつも通り予算上の都合です。
そして、初めての蝶番の使用です。

製作開始

IMG_2981

まずはこの合板をカットです。
差し金とメジャーで測って、あとはひたすら手のこでカット。
横引きはスイスイといけるけど、縦引きはしんどい。

IMG_2982

こんだけカットするのにも一苦労です。丸ノコ欲しいな〜。
怖いからまだ手がだせんけど・・・。

IMG_2983

でも、手のこの精度もだいぶ上がってきた気がする。
斜めに切ったけど、ほぼ狂いがなかった(自画自賛)

IMG_2984

ワンバイ材を打ち付けて、金網を載せる台を作りました。
燻製材からある程度の高さが欲しかったので、一番下から金網まで40cm取りました。

IMG_2985

屋根を取り付けてとりあえず外観は完成。屋根もずれなくきっちり取り付けられました。
さて、いよいよ今回の山場の蝶番とドアの取り付けです。
とりあえず一番小さい蝶番を買ってきたんですが、ネジが小さい小さい。
何度も隙間に落ちてイライラ。

IMG_2997

蝶番を綺麗にはめるためには、少し材を削る必要があるらしく、ノミで丁寧に少しだけ削ると確かにかっちりと隙間なくドアが閉まった。
でも、電動ドライバーで締めると、ネジ穴をなめしてしまった・・・。

若干イライラしながらも初めてのドアの取り付けを完了。
燻製部分と熱源部分のドアを分けて取り付けました。

IMG_2996

最後はアオリドメでドアが開かないように固定して完成です。
高さ80cmの結構な大きさのものになってしまいましたが、ええ感じのやつが出来ました。

IMG_2998

入れ物はとりあえず完成したけど、これはスタートに過ぎません。
さぁ、今から燻製を作っていくぞ〜。

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る