京都 五行

スポンサーリンク

京都は錦市場の近く、百貨店などが点在するこの界隈に少しオシャレなラーメン屋があります。
それが五行です。
ラーメンダイニングというコンセプトらしく、基本は居酒屋です。
ですが、ここの焦がし醤油ラーメンというものが美味いらしいというので食べてきました。

IMG_0020

作っている最中に炎が舞い上がる演出あり。
それぐらいしっかりと焦がす味とは一体どんなものなのか。

運ばれてきたラーメンからは、香ばしいと焦げ臭いの境目がギリギリくらいの香りがするものでした。まさに絶妙の焦がし加減です。
麺はやや太めで歯ごたえがあります。焼き豚も厚めで食べ応えがあります。
スープは醤油ですが、焦がしているせいなのか、若干塩辛さがあってクセがあります。
これだけ食べると正直濃すぎる。酒と合いそうなラーメンやわ。

ラーメン店と思っていくと肩透かしを食らうかもしれませんが、居酒屋の中の一つのメニューとして考えるならありかも。

スポンサーリンク

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る