RYOBI S-5000

IMG_2547

DIYの作業に欠かせないのが、最後の仕上げ作業。
そこで活躍するのがヤスリなどの研磨材なのですが、作品が大きくなると、手による作業が大変。
そんな研磨作業の時間を大幅に減らしてくれるのが電動サンダです。
我が家で使用しているのはRYOBI S-5000というミニサンダです。

スペック

パット寸法 75×105mm
ペーパー寸法 75×140mm(クランプ式)
回転数 10,000min-1
電流 1.1A
消費電力 100W
質量 0.76kg
サイズ 長さ130×幅74×高さ121mm

レビュー

IMG_2548

こういう風な付属のサンドペーパーがついています。
集塵機を装着するアタッチメントもあるので、集塵機につなげばクリーンな研磨作業ができるんでしょうね。
我が家にはそんなものありませんが…。

この付属品も当然消耗品なわけで、使っていくと一瞬のうちになくなっていきます。
ですが、このサンダの素晴らしいところは市販のサンドペーパーを付けられるということ。
しかもサンダ自体が小さいのでその量も少しで済むから、コスパにも優れています。

IMG_2549

小さいですが、一度こいつを使ってしまうと手でやすりがけなんてするのが馬鹿らしくなるぐらいです。
ささくれた表面もすべすべになります。
小さいから取り回しもよく、細かいところにも手がとどく代物です。
逆に面積の広い面を研磨するには少し面倒ですね。
そういう場合はもう少し大きめのサンダが必要になってくるんかな。
今のところ自分の環境にそこまで大きなサンダは必要ないけど。

これからも大いに役に立ってくれそうなツールです。

よかったらシェア

フォローする

トップへ戻る