X-MEN フューチャー&パスト

スポンサーリンク

04900f3d31c90ca76ade1965c4fe9b6d

X-MENのシリーズ最新作である、X-MEN フューチャー&パストを観ました。
ちゃんとした続編はX-MENファイナル ディシジョン以来かも。

ストーリー

今回の敵はセンチネルという対ミュータント用の戦闘ロボット。
ミュータントの位置を探ることができるし、ミスティークの能力を応用して、どんな姿にもなれるしどんな能力を使うこともできるし、ほぼ無敵の相手。
そんな勝ち目のない相手に勝つためには過去に戻って未来を変えるしかないということになり、ウルヴァリンが過去に戻って、50年前のプロフェサーXとマグニートに協力を求めることに。

感想

過去と未来が同時進行するストーリーだけあって、今までの主要なキャストが総出演しています。
でも、プロフェサーXって確か前作で木っ端微塵になったような気がしたけどな〜。
そういう細かいところはちょっと気になったけど、とりあえずこのキャストが揃ったことは嬉しいね。
ただ、今までのX-MENシリーズに比べて、戦闘シーンに物足りなさを感じたかな。
もうちょっとドッカンドッカンとやってほしかったな。

今回一番よかったミュータントは超高速で移動するクイックシルバー。めちゃくちゃかっこよかったね。
ただ、マグニートを救い出す時だけの登場やったから、もうちょっと活躍してほしかったな〜。

エンドロールで次回作を予感させるような布石が出てきた。
まだまだX-MENシリーズ続きそうやね。

トップへ戻る